mosyoesyoe's blog

徒然書いたら結果、今のところ、自社の宣伝。お得情報。パソコンTips。雑感。

惻隠の情:自慢話

更新さぼっているわりに、こういうことだけ書いておきます。

本日、漫画さながらに「車道に飛び出す幼児を体を張って救い出す」というのをやってしまいました。脚色ついてますが、ほぼ事実。オレ様の伝説の一つに決定。

詳しくかいておくと、ショッピングセンターで家内に「今日の昼飯に何買って帰る?」とかフヌケた電話しているところを、すたすたとおしゃぶり咥えて、やっと歩けるようになったであろう1歳児らしきのが通り過ぎまして、母親いないのかなぁ~と電話でしゃべりつつ見ていると、あっというまに敷地外の歩道、そしてガードレールをものともせず(1歳児にとってはくぐるというより、素通り)、IC近くの4車線の車道に入っていくではありませんか!!

大声&全力で、余計なことを考えずに一気に車道に飛び込んで、そのお子様を抱えあげて戻ってまいりました。いや、ほんとに携帯電話どう切ったかとか、全く記憶にないです。。。ホームや踏み切りで人を助けようとして不幸にもなくなられてしまう方の心情が分かったような気がします。自分の危険とか、別のことは一切なくなって真っ白になっちゃうんですね。

で、戻ってくると、「こんな小さな子から目を離して」という周囲の冷たい視線が・・・。思わず「私の子じゃないですから!!」と大声出してしまいました。その後、度胸が付いたついでに大声で親御さんを探していると、警備員の方が引き取って行きました。帰りに聞いた話では、インフォメーションカウンターで母親が探しに来ていたところだそうで、すぐ見つかったそうです。めでたしめでたし。

帰ってから家内と話をしたところ、もし私が車に轢かれて死んでたら、「主人を帰して」とむこうさんの親に言ってやるとのたまいました。けど、そういうことはしなくていいんじゃないかな~と、先立つ側は残される方の心情も理解せず思ってしまうのでした。

広告を非表示にする