mosyoesyoe's blog

徒然書いたら結果、今のところ、自社の宣伝。お得情報。パソコンTips。雑感。

景気対策

前にも書きましたとおり、景気は「経済成長」とは違うレベルの話ではないかと素人理解しています。そして、景気は「波」であると。

コンドラチェフの波のような長いスパンの波ではなく、数年サイクルの景気循環が「景気」という言葉を使ったときに感じる語感ではないでしょうか。

私の町では、土地の売買・家の立替の動きが目立っている気がしています。相続・団塊の世代セカンドライフ等の要因もあるでしょうが、やはり消費税がもうすぐ上がるというのが大きいのではないかと思っています。家に対する減税措置があるかどうも分かりませんので、今年来年は建設ラッシュになるかもしれません。

景気は「波」と繰り返し書いていますが、景気対策は波を大きく波立たせることが大事なのだと思います。それは大きな山を作ることでもいいし、大きな谷でも構わない。

そこが大事で、消費税増税は「谷」を作る効果的な景気対策なのではないかと思っています。

地デジ切り替えのときも、大きな波が出来ました。大きい山とその反動の大きな谷。大きな谷を戻そうとは誰もしません。深いほど次の山も期待できるからだと思います。

景気対策と銘打って、財政出動するのは無理やり山を作ろうとしているだけで、効果は薄いのではないかと勘ぐっています。経済活動にインパクトを与える政策が真の景気対策だと思います。そしてそれは「谷」を作ることでも良い。

広告を非表示にする