mosyoesyoe's blog

徒然書いたら結果、今のところ、自社の宣伝。お得情報。パソコンTips。雑感。

責任取れ!

野田総理は大飯原発の再稼働に「最終的には総理大臣である私の責任で判断を行いたいと思います」と言ったわけですが、責任取れないだろ!とつっこみがそこかしこで散見されます。

「責任取れないことするな!」とは、正論なのかもしれませんが、まったくもって幼稚だと思います。

会社で仕事すれば、一歩間違えれば会社が潰れたり傾く仕事はいくらでもあります。営業が売掛回収できなかったら?不良品が市場に出てしまったら?従業員の死亡事故が起きたら?そんなことが起きないように会社ぐるみで仕組み作り、ミスのないようにしていくのです。でも、不幸にして起きることはあるでしょう。それを従業員の誰か一人のせいにしたところで、会社が大損失を蒙った事実はひっくりかえりませんし、その従業員だって責任取りようがないのではないでしょうか。

「責任」を言うのだったら、私は毎朝子供たちの通学見守りしている人達に、「そんなリスクの高いことさっさと止めなさい」と言いたいです。部活動の送迎に車を出しているお父さんも、他人様の子ども何人も乗せて運転するなんて正気の沙汰ではないですよ、と教えてあげたいです。

極論すれば、日本人的には「切腹」以上の責任の取り方はないわけで、要するに他人様の命や生活に取り返しのつかない迷惑かけることになったら、責任は取れないのです。それは自明ではないですか?

「自己責任」とか「責任取れる範囲で」とかそういう言葉が蔓延して、つまらないことになっている気がしてなりません。

広告を非表示にする